ぽちゃ女子・ちゅんの婚活ブログがリニューアルしました。

Withで付き合った公認会計士彼氏とのその後【9~10か月目編】

Withで付き合った公認会計士彼氏とのその後 (4) 婚活体験談

 

ちゅん
ちゅん

マッチングアプリ・Withで年下公認会計士彼氏「激辛君」と出会い、付き合っているちゅんです。

 

現在交際10か月め!

 

前回に引き続き、今回は交際9~10か月目の様子について書きます。

 

 

マッチングアプリでできた公認会計士彼氏とのその後4

 

交際9~10か月目についてです。

 

交際9か月目【激辛君の過去と本心】

 

激辛君
激辛君

俺ね、今までこんなに話し合いってしたことなかったんだ。

どちらかが嫌になれば別れてた。

 

激辛君と私は3か月目に1回8か月目に2回目の話し合いをしています。

どちらもお互いに対する不満に関する話し合いです。

 

激辛君
激辛君

今まで相手が去っていけば追わなかったし、俺も相手にどうしても不満が言えなくて、爆発して別れたこともある。

激辛君
激辛君

でもちゅんちゃんだけが違ったんだ。

 

ちゅんちゃんは自分の意見を言ってくれるし、なぜか俺も思ってることを言いやすい……

激辛君
激辛君

だからいつになるかはわからないけど、一緒に暮らしたいって……

 

初めて思った人なんだ。

 

 

ちゅん
ちゅん

ちょいちょいちょい…

 

そんなこと思ってたの?今まで聞いたことないよね?

 

激辛君
激辛君

うん、勝手に思ってただけ。

 

だからちゅんちゃんが離れていきそうになって初めて「あ、これはやばいな」って。

 

普段から言っておけばよかったって。

 

 

この流れ、よく漫画やドラマで見るやつです。

何も言わないけれど将来を考えていた男性と、男性が何も言わないので不安になって別れを切り出す女性。

 

こんなことが現実にあるとは……

いやしかし知人もそれで婚約破棄したし……

 

それからは2人でどこに住みたいとか、間取りはどんなのがいいとか話すようになりました。

 

とはいえ、まだまだ一緒に住む気配はないのですが。

理由は次で説明します。

 

交際10か月目【将来一緒に暮らすため、今は耐えるとき】

 

長くなりそうなので、分けながら説明します。

 

平穏な日々に再び暗雲立ち込める

 

仲直りしてからは新しいゲームを買って2人で協力プレイしたり、近所にご飯を食べに行ったりしていた私たち。

 

激辛君の要望で会う頻度も以前より増えていました。

 

しかしある日、激辛君の様子がおかしくなります。

この異変はたまにあることなので、私はうっすら察していました。

 

ちゅん
ちゅん

LINEが全然返ってこない……

一緒にいてもなんかため息が多い……

 

これは……仕事関係だな!?

 

激辛君が自分から言い出すのを待っていると……

 

激辛君
激辛君

ごめん……会う回数減らせるかな?

 

今は将来のために頑張るとき

 

ちゅん
ちゅん

(自分から会う回数多くしたいって言ったのに今度はどうした)

 

いいよ!

激辛君
激辛君

12月に試験があってね、それに合格すれば年収が100万上がるから……

 

そうしたら一緒に暮らせるようになるし、美味しいものもたくさん食べさせてあげられるから。

 

今は勉強に集中したくて。

 

ちゅん
ちゅん

たまに一人2万の焼肉コース食べに行ける?

激辛君
激辛君

たまにどころか毎月行けるよ。

ちゅん
ちゅん

おー、じゃあ毎月高級焼肉食べさせてよ。

たまに回らないお寿司ね!!

激辛君
激辛君

うん、頑張るよ。

 

そして現在の2人はというと

 

激辛君はほとんどLINEを返してきませんし、会う回数も減りました。

 

現在激辛君は公認会計士の「見習い」で、12月の試験に合格すれば正式な「公認会計士」になります。

 

試験へのプレッシャーは半端ないようで、会うたびに彼は弱音を吐いてきます。

 

激辛君
激辛君

つらい……頑張りたくない……

期待しないでね……

ちゅん
ちゅん

おっけ~!

なーんも期待しない!

 

ちゅん
ちゅん

ていうか1年記念日と激辛君の誕生日控えてるけど厳しくない?

 

まとめて試験終わった後のクリスマスにやる?

激辛君
激辛君

うん、申し訳ないけどそれがいいな。

 

ちゅん
ちゅん

そうしたらさ~、試験頑張ったご褒美と誕生日プレゼント兼ねて、私が焼肉ごちそうするよ!

激辛君
激辛君

えっ、ほんと!じゃあ〇〇の焼肉がいい。

ちゅん
ちゅん

(食べログを調べる)

1人2万円コースだね。いいでしょう。

 

激辛君
激辛君

え~!いいの~!?

なんか頑張れる気がしてきたー!!

ちゅん
ちゅん

うむ。

 

(私もがんばろ)

(なぜなら低収入だから)

(でも私の方がお姉さんだから)

 

激辛君とちゅんに関する補足

 

ちゅんはもともと1人でいるのが好きな性格。
加えて本業の資格の勉強をしたり、常に何かしらの副業(現在はライター)をしているため、かまってほしいタイプではない。
激辛君は回数が減っても私と会えることを支えにしているらしく、LINEも返せるときだけ返すので好きな時に送ってほしいらしい。
将来についてはたまに話すことがあり、もし結婚したら共働きする方向で決定している。

 

ちゅん
ちゅん

人間なんかね、いつ病んで働けなくなるのか。

いつ倒れるのか。事故にあうのか。

 

分からんわけですよ。

 

ちゅん
ちゅん

だから年収に関係なく柱は多い方がいいと私は思ってる。

 

もし私が大黒柱を頼って正社員を辞めて、今よりお互いもっと歳をとって何かあったら

 

歳をとって子どももいたら正社員再雇用難しそうだし、稼ぎ少ないけど私もずっと正社員でいた方がいいでしょ。

 

ちゅん
ちゅん

もしなんかあったらアルバイト掛け持ちでもなんでもして支えるし、私は雑草みたいな根性の人間だから安心しなさい。

 

激辛君
激辛君

うん、ありがとう!

 

おわりに

 

ちゅん、27歳。

23歳の頃は「仕事嫌だ~!早く結婚してパートになる~!」というタイプでした。

 

それからいろいろ人生経験を積み、今となってはこういう人間になりました。

 

  • 本業で私の上にいる人間を追い越したい
  • 世の中結局金(だから副業をして自分にできることを増やす)
  • 働くのは嫌だけどクオリティオブライフのために頑張る

 

23歳の頃の私では激辛君を支えられなかったと思うので、歳をとるというのもいいものです。

 

激辛君とのその後については、何か報告できそうなことがあったらその時にします。

 

今後は過去の婚活体験談を随時更新予定。

資格の勉強等で更新は少なくなりますが、気長にお待ちいただけると嬉しいです。

 

 

タイトルとURLをコピーしました